*All archives* |  *Admin*

2020/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
虹の橋 & 切り干し大根のナポリタンレシピ



今日2回目の投稿です。


先に長男が買ってきてくれた素敵な
スイーツをご紹介しています。


またお時間があれば覗いてみてください。



ではいつものように昨日の夕食から~♪



RIMG3130夕食



1月16日の夕食


・大根葉とちりめんじゃこのパスタ
・ごぼうとハムのサラダ
・カリフラワーとブロッコリーの芯ポタージュ



昨日は在庫整理の夕食。


まずはパスタ!
アヒージョの残ったオイルと大根の葉、
ちりめんじゃこを炒めるだけ~。


pagepauta.jpg



アヒージョの残りがない方は
こちらを参考にどうぞ~。
   
大根葉とチリメンジャコのパスタ  楽天レシピ




サラダはごぼうとハムで。


pageごぼう


レシピは以前投稿のこちら~。
          
Cpicon 簡単☆ゴボウサラダ by P・okan 



スープは冷蔵庫に置いてあったカリフラワーと
ブロッコリーの芯で。


芯


カリフラワーとブロッコリーは親戚なので
芯だって混ぜてもわからんでしょ(^^v



レシピはこちらを参考にどうぞ~。
       
Cpicon ブロッコリーの芯からポタージュ by P・okan 



以上3品、4人分で400円程の激安夕食。


そして昨日、投稿できなかった切り干し大根のレシピ~。

page切り干し大根


Cpicon 切り干し大根のナポリタン風 by P・okan 

三男のお弁当にも入れました(^^v





さて、今日は阪神大震災から20年。
当時幼稚園児だった次男はすでにパパ。


白髪なんてなかったokanもヘアカラーなしでは
いられないし法令線もクッキリ!!


それだけ変わっても変わらないのが
わが家の貧困な家計。


oton、前回の単身赴任の時のように
一人で暴走したらどうなるかわかってるやろね。


くれぐれも東京では大人しくしてるように。
天国のyuki、otonの監視、よろしく~♪






話は変わって昨日のこと。
ネットをウロウロしてるとちょっといい記事を発見!!


長いけどそのまま抜粋しちゃいます。


「ペットが虹の橋に旅立った」という表現をよく目にします。

「虹の橋」(Rainbow Bridge)とは、作者不詳の散文詩で、
飼っていたペットとその飼い主とが再びめぐり合う架空の場所のことです。

詩が綴られた正確な時期はわかっていませんが、
ペットロスに陥ったアメリカの動物愛好家の間で広まり、 
日本でも知られるようになってきました。



yjimag虹の橋2


虹の橋


天国には「虹の橋」と呼ばれる場所があります。
飼い主にこよなく愛されていた動物は全て、この虹の橋に集まります。

誰もが皆、走り回ったり遊んだり出来るよう、ここには草原や小高い丘があります。
食べ物も飲み水も豊富にあり、太陽が暖かく照り付けてとっても心地よい場所です。

病気や老いで弱っていた動物たちは、全て元の元気な体に戻ります。
傷ついたり体が不自由だった動物たちも、全て健康で活力に満ちた体を取り戻します。

それはちょうど、飼い主がペットが元気だった頃を懐かしむときの姿です。
動物たちは皆満ち足りており、何の不満もありません。

でも、たった一つだけ、気がかりなことがあります。
それは一緒に虹の橋に連れてくることの出来なかった、
飼い主であるあなたのことです。

動物たちはみんな仲良く集まってはしゃぎ回りますが、
そのうちふと足を止めて遠くを見つめるときが来るでしょう。

やがて瞳がらんらんと輝き、体が震えだしたかと思うと、
突然仲間のもとから離れて緑の草原を駆け抜け、
飛ぶように走りに走るのです。

そう、あなたを見つけたのです。

特別な感情で結ばれたあなたと友達は、とうとうこの場所で再会を果たし、
もう二度と別れることのない新たな出会いに胸を躍らせます。

友達はあなたの顔にキスの雨を降らせ、
あなたも懐かしい友達の体を撫でて長いこと見ることの無かった
その瞳を見つめます。

片時も忘れることの無かったその瞳を。

そうしてあなたと友達は、共に虹の橋を渡るのです。






おふたり


これは2009年6月も画像。
この時は結構体重があって16kg程あったよね。


yuki、虹の橋、無事渡り終わったかな~?



コメントのお返事はお休みしています┏○ペコ






 ポチっと応援お願いします~
              ↓



にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
    

携帯の方はこちらからポチっと
         ↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 
          




関連記事

スポンサードリンク

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
 在庫整理の夕食にしては豪華にい見えます。
パスタもスープも美味しそう~。

 20年経つと、いろいろ変わりますね。
外見も町並みも・・・・・・・
私もヘアカラーなしではいられません・・・・・・。貧乏なのも相変わらず・・・・・・・。
でも生きていられるだけありがたいです。

 虹の橋
拝読していて涙が出てきました。
yukiちゃんはとても賢いワンちゃんだから、きっと虹の橋を渡り終えていることと思います。
No title
20年前はわたしも若かった
ムスコも小学校1年だな

子育てはアッと言う間だったけど
震災の被災者にとっても長い苦しい20年だったでしょう

otonさん やっぱりまた単身赴任なんだね
(~_~;)
お仕事ご苦労サマです!!
No title
辻利さんの抹茶大福、美味しそう♪
秋に買ってくれば、良かったなあ・・・
もう、なかなか行けないです^^;

そう阪神淡路大震災から20年。
幼稚園児の子供が、大きくなりました。
でも、地震は、東北でもあり、意識は持たないといけませんね。
私も、カラーして、節約生活も同じです。

yukiちゃん、okanさんに尻尾ふって行ったかな。
むこうで、たまに見てますよ^^

虹の橋、yukiちゃん、
No title
あれから20年も経ったという実感はないけれど、次男さんの年齢を考えると、すごい月日が流れていたのですね。
私は日本からフランスに居を移し、生活環境は大きく変わったけれど、ちっとも成長してない気がする(汗)
私はブロッコリーの芯を使いたいのに、野菜室に入れておくと、いつの間にか母に捨てられてます…
戦中派なのに、節約しないダメ母なのでした。
yukiちゃん、しっかりotonさんのお目付け役として虹の橋の国から見守っていてくれますよ。
No title
芯ポタージュ、色きれいです♪
震災から20年になりますね。
すごく寒かったことを覚えています。
yukiちゃん、otonさんのことしっかり
見ててくれますよ^^
No title
震災から20年ですか・・・早いものですね。
誰かが言ってたけど、20年先は遥かな先に思えるけど、
20年前って、ついこの前のように早く感じるものです。
娘が小学校に入る前の年に神戸の叔父の所へ遊びに行ったのに
次の年に震災・・・わからないものですね、運命って。

「虹の橋」・・・何か、涙が出てきちゃったわ、感激して(T_T)
絆って永遠に続くのでしょうか、いいですね(^^)
プロフィール

patapataokan

Author:patapataokan
・料理と食べること大好きパート主婦
・手作りで家計節約と健康生活
・3人の息子達は社会人。
・孫、ワンにゃんと毎日大騒ぎ
・夫は偏食大魔王。只今単身赴任中。

おすすめブログ♪
「FC2おすすめブログ」に認定 していただきました
「日記」のおすすめブログ     
最新記事
カテゴリ
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
食べログ
QLOOK
   
おきてがみ  
ブログお引越ししました。
http://patapataokan.blog.jp/
ただ、置手紙がお引越し先で使えません。 またよろしければお越しください。
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アルバム
Sponsored Link
楽天
                                        
今夜のおかずの参考に!
人気ブログランキング
レシピブログランキング
ブログ村参加カテゴリー
リンク
只今、相互リンクお休み中
検索フォーム
FC2カウンター
里親になりませんか?
ペットのおうち
タイムセール